顎ニキビ

顎ニキビの治療や皮膚科での塗り薬や飲み薬

投稿日:2016年2月8日 更新日:

ニキビといえばTゾーンや口回り、頬にできるニキビを思い浮かべることが多いですが、出来てしまうと治りにくいニキビの個所には顎があります。顎は汗をほとんどかくことがありませんが、皮脂腺が多く角栓が詰まりやすい、乾燥しやすいニキビポイントになります。

今回は顎やフェイスラインなどの治りづらい部分にできてしまったニキビを治療する方法や、皮膚科での処置方法をご紹介いたします。

顎にできるニキビについて

顎にできるニキビは大量にできやすい

顎にできるニキビには大量にできて治りにくいといった特徴があります。この大量にできて治りにくい顎ニキビの原因には、ホルモンバランスの乱れ、スキンケア不足が関係しています。

肌は基本的にターンオーバーのサイクルがあり、およそ30日前後で古い角質から新しい肌への生まれ変わりが行われています。

このターンオーバーのサイクルはホルモンが正常に働くことによって行われる現象で、ホルモンバランスが乱れると正常に保たれなくなり、古い角質がどんどん肌に蓄積していくようになります。そうなると毛穴を防ぐ原因になり、ニキビができてしまうようになります。

また顎周りはスキンケアが疎かになりがちな部分でもあります。洗顔をしても顎のラインや髪の毛の生え際などは十分に洗われなかったり、すすぎ不足が起こったりしがちで十分にケアできていないことがよくあります。洗顔後のスキンケアでも顎のラインは十分に保湿が行われず乾燥してしまいがちです。

これらのことが重なることでニキビが大量発生してしまい、そして治りにくいといったことが起こってしまうわけです。

(関連記事:顎ニキビの原因と予防策「繰り返しできて治らないのはなぜ?」

顎ニキビは女性よりも男性に多い

顎ニキビは比較的女性よりも男性にできやすい傾向にあります。これは物理的な問題が関係しているのですが、顎周りには男性ホルモンが密集していて髭が生えることもあり、毛穴に汚れがたまりやすくアクネ菌が繁殖しやすいことが関係しています。

そして男性に多い顎ニキビですが、髭があることによって意外とニキビに気づきにくい人が多く、放置しておくことで大量発生してしまっています。

もちろん顎ニキビは男性特有のニキビではなく女性でもよく起こるニキビですが、髭が生えていることで女性よりも男性のほうが発生しやすく悪化しやすい個所だと言えるわけです。(関連記事:男性の顎ニキビの原因は髭剃り?

皮膚科で行われる顎ニキビの治療とは?

皮膚科でする顎ニキビの治療方法

皮膚科では顎にできてしまったニキビに対してどういった治療が行われているのでしょうか。

皮膚科で主に用いられるニキビの治療法には薬を内服する内科的療法とニキビの皮膚に直接働きかける外科的療法があります。

内科的療法では保険が適用されるものも多くありますが、外科的療法ではニキビ治療の多くが保険適用外となるものが多く費用が高額になることもあります。

ニキビ治療に効果的な外科的療法

一般的に皮膚科でよく行われているニキビ治療の外科的療法についてご紹介しましょう。

面ぼう圧出

ニキビをグッと押して中身を出す圧出治療法です。ニキビはつぶすと治らないといわれていますが、皮膚科で行われる面ぼう圧出はニキビをつぶしているのではなく、ニキビの中に詰まっている膿や皮脂、古い角質などを摘出しています。

皮膚科では一般的に行われている治療法で、保険が適用されます。素人が行うには難しく、間違って行ってしまうとニキビを悪化させてしまうこともあるので専門家に任せるようにしましょう。

ケミカルピーリング

皮膚科で行われるニキビ治療の代表ですが、保険適用外となります。皮膚の表面に酸性の薬剤を塗布して、古くなった角栓や老廃物などを溶かして除去する治療法です。余分な角質を取り除くことで肌の新陳代謝がアップし、肌のターンオーバー機能を高めることができます。

使用される薬剤にはグリコール酸、クエン酸、AHA、乳酸などさまざまなものがあり、肌質やニキビの状態に合わせて治療を行っていきます。

注射治療

ニキビの治療で即効性が最も高い方法です。ニキビの状態が著しく悪化している肌やしこりができているようなニキビ、クレーター状になってしまったニキビ跡に効果的です。

基本的には保険適用外ですが、使用される注射薬にはステロイド剤やプラセンタ、ヒアルロン酸などがあり、ニキビの種類、肌の状態に合わせて注射を行っていきます。

イオン導入

美容成分を肌に浸透させることで、皮脂の分泌を抑え皮脂の過剰分泌を解消することでニキビ予防を行う方法です。ニキビだけに効果があるわけではなく、肌の奥の真皮層に働きかけ肌細胞を活性化させるため、美白効果、美肌効果なども期待できます。

レーザー治療

レーザーを用いたニキビ治療はどういったレーザーを使用するのかによっても用途が変わってきます。基本的にはできてしまったニキビ内部の膿や面ぼうを出すために用いられたり、ニキビができにくい肌にするために用いられたり、ニキビ跡を消すためにピーリングとして使用されたりするものがほとんどです。

レーザー治療には次のような種類があります。

  • 炭酸ガスレーザー
  • アレキサンドライトレーザー
  • ロングパルスYAGレーザー
  • フォトセラピー
  • フラクショナルCO2

顎ニキビに効果的な塗り薬(外用薬)について

ニキビ治療には塗り薬の外用薬をだされる

ニキビ治療では塗り薬を用いた治療が行われることもよくあります。皮膚科で一般的に処方されるニキビ軟膏についてご紹介しましょう。

ダラシンTゲル

リンコマイシン系の抗生物質です。強い殺菌効果があり、アクネ菌により炎症したニキビの治療に用いられます。副作用がほとんど出ません。

アクアチム軟膏

ニューキノロン系の抗生物質です。ニキビを悪化させるアクネ菌などの細菌を殺菌することでニキビの赤みや炎症を抑えてくれます。副作用はほとんど出ません。

ディフェリンゲル

毛穴詰まりに作用することでニキビの進行を防いでくれる軟膏です。初期の段階のニキビに効果があり、白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビに適しています。副作用で乾燥やかゆみが出ることもあり、長期にわたっての使用は医師との相談が必要です。

ベピオゲル

2015年4月より病院での処方が始まった新薬です。ニキビの元であるアクネ菌を抑制する効果があり、古い角質を取り除くピーリング効果も兼ね備えています。効き目が早く、ニキビ治療の先進国アメリカでは一般化している薬ですが、肌の乾燥やヒリヒリ感などの副作用が出ることもあります。

ニキビ治療に用いられる飲み薬(内服薬)

ニキビの治療には飲み薬の内服薬がだされる

ミノマイシン

重症化したニキビに最適とされるミノマイシンは強力な殺菌作用があり、アクネ菌などの増殖を抑えてニキビを改善していきます。早い段階での効き目が得られる分、吐き気や色素沈着などの副作用が出ることもあります。保険が適用される薬ですが、元値が高く高額です。

ルリッド

マクロライド系の抗生物質で抗炎症作用があり、副作用が出にくくミノマイシンに変わってニキビ肌への治療に用いられることが増えてきている薬です。赤ニキビや炎症ニキビに効果があり、殺菌作用がるのでアクネ菌などを殺菌することができます。

クラリス

マクロライド系の抗生物質でたんぱく質の合成を防ぐことにより炎症を抑える効果があります。赤ニキビやニキビ跡の治療に用いられることが多い薬ですが、発疹や下痢などの副作用が出ることもある薬です。

ファロム

ペネム系の抗生物質でアクネ菌やブドウ球菌を殺菌する効果、炎症を鎮静させる効果があります。赤ニキビやニキビ跡、さらに化膿が伴うニキビに対しても効果的ですが、長期で使うには医師との相談が必要です。

ニキビ治療に効果的なホルモン治療について

ニキビ治療にはホルモン治療の効果がいい

ニキビの治療ではしばしばホルモン治療というものが行われることがあります。人の体の中には男女関係なく、男性ホルモンと女性ホルモンの両方があり、そのバランスがうまく保たれることで男女の特徴が現れるようになっています。

しかし、このホルモンのバランスが乱れてしまい、男性ホルモンが過剰に分泌されてしまうとニキビができやすくなることがわかっています。そういう時に行われるのがホルモン治療です。

ニキビ治療で行われるホルモン治療では、マーベロンやアンジュ、アキュテインなどの一般的なピルを服用して皮脂の分泌を抑えてニキビ治療を行うこともあります。

内服薬以外にも女性ホルモン軟膏の塗布やホルモン注射を用いて治療をすることもありますが、基本的には内服薬での治療がほとんどです。

また皮膚科によっては長期的なホルモン療法を行わないところもあり、基本的には生活の乱れを整えてストレスを排除することでホルモンバランスを整えていくように勧められることがほとんどです。

ニキビ治療の方法は医師と相談を!

ニキビ治療にはさまざまな方法があり、どれが自分に合った方法なのかを見極めるのはなかなか難しいものです。特に顎ニキビのように大量発生してしまい、治りにくいニキビではいかに早くきれいに治療できるかがカギになってきます。

さまざまな治療方法がありますが、自分のニキビに合った治療を行っていくことが何よりも大事です。一人で治療方法に悩むときには医師に相談して自分に合った治療方法を見つけるようにしましょう。

みんなが選んだ!
ニキビケアならルナメアAC

でかくて真っ赤な大人ニキビに使用してしっかり効果を実感できた化粧水セット。たったの1,080円で1週間分の洗顔・化粧水・乳液がセットでお試しできます!

ルナメアAC公式ページへ

[ルナメアAC体験談]

-顎ニキビ

Copyright© 大人ニキビの教科書 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.