ニキビ塗り薬(軟膏)

ニキビに塗り薬を塗ってから化粧をしても大丈夫?

投稿日:2016年9月8日 更新日:

あなたは「ニキビの薬塗った上から化粧してもいいの?」と疑問に思ったことはありませんか?

赤く腫れあがってしまったニキビや、白くポツンとできてしまったニキビを早く治そうと塗り薬を塗ったのはいいものの、その後外出する予定があると女性ならば化粧をしなければいけません。

ニキビに塗り薬を塗った後に化粧をしてもいいのか?また、塗り薬と化粧水はどちらを先に使用すればよいのか?といった疑問点を解決しましょう!

ニキビの塗り薬の上から化粧は基本NG

ニキビの塗り薬を塗った上から化粧をする行為は基本的にNGとなります。

とは言っても、ニキビも治したいし化粧もしたい!と思いますよね。

本来ならば薬を塗った上から化粧はしないほうがいいのですが、薬の種類によっては化粧をしても問題ないこともあります。ニキビの塗り薬の種類には、クリームタイプ・軟膏タイプ・ローションタイプとあります。

この3種類のうち薬を塗ってから化粧をしても問題ないものは、ローションタイプ・クリームタイプとなります。

クリームタイプやローションタイプの塗り薬は、肌に浸透し乾くため薬の上からでも化粧をすることが可能ですし、薬と化粧が混ざったからといってなんらかのトラブルが起きることは考えにくいといえます。

軟膏タイプの薬は、油分が多く薬を塗った上から化粧をするのは困難となります。ファンデーションなどの化粧ノリが悪くなり、化粧が薬を塗った部分だけ浮いてきてしまいます。

ニキビに薬を塗った上から化粧をしても炎症は悪化しない?

ニキビの薬の上から化粧をしてもニキビは悪化しない?と不安になる方も多いのではないでしょうか。

基本的には購入したニキビの塗り薬に同封されている説明書をしっかりと読み、使用方法や注意事項をしっかりと把握してから使用するようにしてください。

ニキビ薬の成分とファンデーションやチークの成分が混ざりあい、その結果ニキビが悪化してしまうといったことはほとんどありません。

しかし、基本的にニキビがある場合はありまり化粧は好ましくありません。

塗り薬は化粧水をつけるよりも先に使う?後に使う?手順をご紹介

ニキビの塗り薬を使うタイミングについてですが、基本的に入浴後(洗顔後)にお肌が清潔な状態で塗るようにしましょう。

また、化粧水についてはニキビの薬を塗るより先に使用しましょう。

塗り薬と化粧水どちらを先につけても問題なく、効果にも変わりはありませんが塗り薬を使用したあとに化粧水を行うと塗り薬をニキビ以外の部分に広げてしまう可能性があります。

ニキビ薬はニキビ以外の部分には基本的に使用しないほうがよいので、当サイトでは化粧水をしてからニキビの塗り薬を塗ることをおすすめします。

ニキビに化粧水はNG?

ニキビがあるときに化粧水を使用するのはダメだといった情報もありますが、最近の化粧水はお肌への刺激が優しい化粧水や、ニキビ用化粧水なども販売されているため、基本的にニキビがあっても化粧水をしても大丈夫です。

しかし、真っ赤に大きく腫れて膿が溜まっているニキビなどには低刺激の化粧水でも刺激を与えてしまい炎症を悪化させてしまう可能性がありますので、そのような場合にはコットンなどに化粧水をとりニキビを避けて化粧水を使用してください。

薬用ニキビ化粧水と塗り薬の併用は大丈夫?

薬用ニキビケアローションや化粧水を使用した上からニキビの塗り薬をしても問題ないのか?と不安に思う方もいますが、基本的に問題ありません。

メンズビオレのニキビケア化粧水や、キュレルなどの化粧水の上からニキビの塗り薬を使用してもニキビが悪化したり治りが遅くなるといったことはありません。

しかし、塗り薬の上から異なる塗り薬を塗るのはNGです。病院から処方された薬にはそれぞれ抗生物質などの成分が配合されているため、塗り薬をあれこれ大量に塗ってしまうと混ざり合ってしまい効果を発揮できなくなる可能性があります。

ニキビは体内からビタミン補給で治す

すでにひどく炎症を起こしてしまっているニキビには抗生物質の塗り薬などで炎症悪化を防ぐことが一番効果的ですが、普段からニキビが繰り返しできてしまったり、化粧を頻繁に行うかたで塗り薬はあんまり使えない・・。と感じているかたは、体内からニキビ改善を行うことをおすすめします。

ニキビの原因には

  • ストレス
  • ビタミン不足
  • スキンケア不足
  • 毛穴づまり

このようなことがニキビの主な原因となっていますが、最近のニキビに悩まされているかたはストレス・ビタミン不足が多くなっています。

コンビニやファーストフードなど手軽に安く購入できる食事が増えたため、しっかりと野菜などからビタミンを摂ることができず、皮脂の分泌が正常に保たれていなかったり体内のビタミン不足で糖質を分解できずニキビになってしまっています。

とはいっても野菜を毎日大量に食べろと言われてもむりですよね。

そこで使用するのが健康食品です。サプリメントのような錠剤をしているきらりのおめぐ実という健康食品がありますが、この健康食品には非常に多くのビタミンが含まれています。

普段から野菜をあまり食べない人や、外食やコンビニ弁当が多い方、ニキビの塗り薬やケア商品を何回使ってもまた繰り返しニキビができてしまう方にはとてもおすすめできるビタミン剤です。

顎周りや頬などに硬くて大きいニキビが繰り返しできてしまう方は、きらりのおめぐ実を1ヵ月間試してみるといでしょう。

みんなが選んだ!
ニキビケアならルナメアAC

でかくて真っ赤な大人ニキビに使用してしっかり効果を実感できた化粧水セット。たったの1,080円で1週間分の洗顔・化粧水・乳液がセットでお試しできます!

ルナメアAC公式ページへ

[ルナメアAC体験談]

-ニキビ塗り薬(軟膏)

Copyright© 大人ニキビの教科書 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.