大人ニキビ 洗顔石鹸

10代の思春期ニキビには洗顔が効果的!

投稿日:2015年12月30日 更新日:

ニキビに悩み始めるのは、10代半ばの思春期からの方が非常に多くなっています。

10代のニキビケア方法として最も効果的といえるのが「洗顔」でニキビを予防・ケアする方法なります。10代の思春期ニキビの原因は皮脂の過剰分泌にあります。

中学生や高校生になると、大人の体へ変化する準備が始まります。

この時に、体内の成長ホルモンが活発となり皮脂を過剰に分泌させてしまいます。その結果、皮脂が毛穴に詰まってしまいニキビとなってしまいます。

10代の思春期ニキビはとにかく清潔に!

10代の思春期ニキビはとにかく清潔に保つことを大切にしましょう。

思春期ニキビは防ごうとしても、必ず1つや2つはできてしまいます。それを気にして、汚い手で触ったりいじったりしてしまうと、そこから雑菌が入ってしまい、赤ニキビや紫ニキビへと悪化してしまいます。

今ある思春期ニキビをこれ以上増やさないためにも、10代の思春期ニキビケアは洗顔がとても大切となります。

思春期ニキビの洗顔方法

思春期ニキビをケアする洗顔方法はとても簡単なので、ニキビに悩んでいる方は今日から実践することが可能です!

  1. 石鹸をキメ細かく泡立てる
  2. 泡を転がすように優しく洗う
  3. しっかりとすすぎ流す
思春期ニキビに効果的な洗顔方法はこの3ステップとなります。

洗顔石鹸や洗顔フォームは必ずネットで泡立てて、キメの細かい泡を作るように心がけてください。こうすることで、毛穴の奥までしっかりと洗うことができます。

次に、泡立てた泡を転がすように頬や小鼻、おでこなどを洗うようにしましょう。

ここで注意してほしいのが、今あるニキビをこすったり刺激を与えたりしないことです。気になっって洗いたくなってしまう気持ちもわかりますが、ニキビは刺激すると炎症が悪化してしまいます。

これ以上目立たなくするためにも、手でこすって洗わずに泡を転がすようにして洗いましょう。

最後に、洗顔料のすすぎ残しがあるとニキビの原因となってしまいますので、しっかりと十分に洗い流すようにしましょう。

10代のニキビに悩むかたにおすすめできるノンエー洗顔石鹸は、洗顔力や泡のキメ細かさなどが非常によく、口コミでも高評価となっているので非常におすすめとなります。

洗顔のしすぎは逆効果?

実は洗顔を何度もしてしまうと逆効果になってしまうこともあります。とはいっても、10代・20代・30代の年齢別によっても洗顔が及ぼす影響は変わってきます。

10代の中学生や高校生は基本的に皮脂(顔からの脂)が豊富に分泌されます。ですので1日に2~3回程度洗顔をしても特に問題はなく、清潔に保てるのでニキビ対策や予防に効果的ということができます。

しかし、20代・30代になるにつれて皮脂の分泌が少しづつ減ってきますので、20代・30代の方は一日1~2回程度の洗顔回数にしなければ、お肌の乾燥を招いてしまい乾燥が原因のニキビへとなってしまいます。

10代の思春期ニキビに悩んでいる方は、朝・夜の2回の洗顔がおすすめで、20代・30代の方は夜の1回洗顔がおすすめとなります。

洗顔前の1工夫で毛穴をつるっと綺麗に!

洗顔前にあることをすることで、毛穴の中までしっかり洗うことができ、ニキビをできずづらくする方法があります。

その方法とは、「ホットタオル」を使うことです。

水で濡らしたタオルをラップに包み、少しだけレンジで温めます。そうすると手軽にホットタオルが作れるのですが、それを顔に覆いかぶせパックするようにします。

こうすることで、スチーム効果で毛穴をしっかり開くことができ、その後洗顔することで毛穴の奥までしっかりと汚れを洗い流すことが可能になります。

思春期ニキビ洗顔方法まとめ

  • ホットタオルで毛穴を開く
  • 石鹸をしっかり泡立てる
  • 泡を転がすイメージで洗顔する
  • しっかりと泡を洗い流す
思春期ニキビにお悩みの10代の方は、この洗顔方法を意識するだけでニキビを改善できる可能性があるのでぜひ今日から有効活用してください。

みんなが選んだ!
ニキビケアならルナメアAC

でかくて真っ赤な大人ニキビに使用してしっかり効果を実感できた化粧水セット。たったの1,080円で1週間分の洗顔・化粧水・乳液がセットでお試しできます!

ルナメアAC公式ページへ

[ルナメアAC体験談]

-大人ニキビ 洗顔石鹸

Copyright© 大人ニキビの教科書 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.