大人ニキビ サプリメント

ニキビ改善に効果のあるサプリメントの成分

投稿日:2016年10月6日 更新日:

ニキビを治療したいと考えた時に、自宅でケアするのか病院で治療するのかという選択肢を思い浮かべますよね。しかし最も効率よくニキビやニキビ跡のケアをしようと考えるのであれば、自宅ケアと医療機関治療とを合わせて行うことが重要です。

特に自宅ケアは毎日のこともあるし、医療機関などに通うよりも実はお肌を左右するとても重要なポイントです。今回は日常の生活の中でニキビをケアするために、ニキビ改善に効果のあるサプリメントの成分についてご紹介したいと思います。

ニキビに効果のある成分

ビタミンC

美肌に欠かせないとされるのがビタミンCです。美白、美肌、シミ、しわ、乾燥、アンチエイジングなど幅広い美肌作りに役立つ成分として知られています。

そのビタミンCはもちろん、ニキビやニキビ跡改善にとっても欠かせない存在です。ビタミンCはニキビの原因であるアクネ菌のエサとなる過剰な皮脂の分泌を抑制してくれ、根本的なニキビ肌改善に働きかけてくれます。また、抗炎症作用も強く、赤く腫れたニキビなどにも効果的です。

ビタミンCの大きな役割として、コラーゲンを生成することがあります。コラーゲンはお肌にいい成分として知られていますが、どんなにコラーゲンを摂取してもビタミンCと一緒に摂取しないとお肌に取り込めません。

またコラーゲンそのものを摂取しなくても、ビタミンCを摂取することで体の中でコラーゲンが生成されるようになっています。このビタミンCの働きが肌に弾力を生み出すようになり、ニキビ跡改善に大いに働きかけてくれるようになっています。

ビタミンCは熱に弱いため、なかなか普段の生活から摂取が難しい成分です。また市販のサプリメントで簡単に摂取することができますが、サプリメントを選ぶ際は何㎎のビタミンCが配合されているのかを確認するようにしてください。

イソフラボン

女性の体にとって欠かせない成分がイソフラボンです。中でも食物由来の大豆イソフラボンは、活性酸素を抑制する働きがあり、体の不調を整え改善してくれる働きのある成分です。

特に大豆イソフラボンは女性ホルモンへの働きかけが強く、月経前後の症状をやわらげてくれたり、更年期障害を緩和してくれたりととても心強い成分です。

皮脂は私たちの皮膚を守ってくれるとても大切な役割を持つものです。

通常であればアクネ菌のエサになることもなく肌を守るバリアとして適度に働いてくれるのですが、この皮脂が過剰に分泌されることでアクネ菌が増殖し、ニキビの原因となってしまいます。

この皮脂の分泌量はホルモンバランスによって一定量を保っているもので、ストレスや不規則な生活、バランスの悪い食事などによって乱れてしまいます。そこでイソフラボンを摂取することで体の中のホルモンバランスが保たれるようになり、美肌に働きかけてくれるようになります。

ビタミンB2

美肌に欠かせない成分として知られているのがビタミンB群です。中でもビタミンB2、ビタミンB6はお肌に直に働いている成分であり、あらゆる肌のトラブルを解消してくれる成分です。

ビタミンB2は主に皮膚や粘膜を作るもので、この成分が不足すると肌荒れを引き起こしたり、口や目、鼻などの粘膜が分泌されなくなって免疫力が低下してしまったりしさまざまな病気を招いてしまう原因になります。

また細胞やエネルギーの再生、代謝時に必要な成分で、本当にさまざまなところで働いてくれる大切なものです。ニキビで傷ついた肌を修復してくれ、アクネ菌から肌を守ってくれる働きを持ちます。

ビタミンB6

ビタミンB6はビタミンB2同様、皮膚に直結する成分です。またアミノ酸の代謝に効果を発揮してくれるため、ダイエットにも効果的な成分として知られています。免疫機能を正常に保ち、アレルギー予防にも効果があります。

このビタミンB6が不足すると、皮膚の炎症や抜け毛、免疫力の低下、貧血などさまざまな症状を招くようになります。肌のコンディションが悪くなり、免疫力が低下するとそれだけアクネ菌が活発に活動できる環境が整ってしまいます。

また貧血になって血流が悪くなると、肌のターンオーバーのサイクルが乱れるようになりニキビができやすくなったり、ニキビ跡がいつまでも残ったりする原因になってしまいます。

ビタミンE

若返りのビタミンとして知られているのがビタミンEです。活性酸素を除去し、アンチエイジング効果が非常に高いビタミンEは、ココナッツオイルやエゴマ油などに多く含まれているとあって最近特に注目を集めている成分ですよね。

ビタミンEは毛穴に詰まった皮脂が参加するのを防いでくれる力が強く、ニキビの元なる毛穴詰まりを解消してくれる役割を持ちます。また血流を良くする力が強いため、肌のターンオーバーのサイクルを整えてくれる働きも持ち合わせます。現在進行形のニキビだけでなく、ニキビ跡にも非常に心強い成分です。

亜鉛

ミネラルの中でも人が生きていくうえで欠かせない成分とされているのが亜鉛です。亜鉛は血液や皮膚、骨、髪の毛と言った部分に多く存在する成分で、細胞の新陳代謝には欠かせない存在です。

不足してしまうと、肌のターンオーバーが行えなくなったり、免疫力低下や味覚障害なども招いてしまったりと、さまざまな影響を及ぼす成分です。しかし、実はこの亜鉛は人の体で生成することができず、日常生活の中でも不足しがちな栄養素です。

意識してしっかりと摂取することで、肌のターンオーバーがきちんと行われるようになり、古い角質が排出され、ニキビやニキビ跡改善に働きかけてくれます。

コラーゲン

美肌に欠かせない成分として知られているのがコラーゲンです。コラーゲンは人の体に存在する細胞で、ビタミンCなどを栄養素として肌を美肌に保っています。

コラーゲンは肌のターンオーバーを正常に保ち、肌に弾力を与え、保湿をしてくれるのでニキビにはとても心強い存在です。まれに「コラーゲンを摂取するとニキビが増えた」などという人がいますが、基本的にコラーゲンを摂取してニキビが増えるということはないとされています。ニキビがもし増えたのであれば、その時摂取したコラーゲン以外のものが原因である場合がほとんどです。

ビタミンA

肌の生まれ変わりを促進させてくれる働きを持つのがビタミンAです。ビタミンAはよくβカロチンなどと言われることもあり、美肌よりも目にいい印象がありますが、実はニキビ肌には欠かせない存在です。

ビタミンAは肌のターンオーバーに非常に強い働きを持つので、ニキビやニキビ跡改善に効果的です。また、肌のターンオーバーがきちんと行われるようになると、毛穴に詰まった角栓や汚れがきちんと排出されるようになり、アクネ菌の増殖を抑制してくれます。

みんなが選んだ!
ニキビケアならルナメアAC

でかくて真っ赤な大人ニキビに使用してしっかり効果を実感できた化粧水セット。たったの1,080円で1週間分の洗顔・化粧水・乳液がセットでお試しできます!

ルナメアAC公式ページへ

[ルナメアAC体験談]

-大人ニキビ サプリメント

Copyright© 大人ニキビの教科書 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.