ニキビ塗り薬(軟膏)

「テラコートリル」ニキビやニキビ跡への効能や副作用について

投稿日:2016年2月13日 更新日:

テラコートリルを購入した箱画像
テラコートリルってニキビやニキビ跡に効果あるの?と疑問に思ってはいませんか?

今回は、ドラッグストアや薬局で比較的安価で手に入る「テラ・コートリル軟膏」についてご紹介いたします。

ご自分の症状にあっている塗り薬を使用することがニキビを治す最短方法なので、あなたは今テラコートリルを使うべきなのか?を検討しながらご覧になって下さい。

テラコートリルの効果や効能

テラコートリルの効果の詳細図
テラコートリルは、化膿を伴う次のような症状に効果や効能があるとされています。

  • 湿疹
  • 皮膚炎
  • あせも・かぶれ
  • しもやけ
  • 虫刺され・じんましん
  • 化膿性皮膚疾患(とびひ、めんちょう、毛のう炎)

効果や効能に「ニキビ」と書かれてはいませんが、化膿してしまったニキビ赤くて大きなニキビや膿が大量に溜まっていて痛いニキビに使用することで炎症を鎮めることが可能です。

テラ・コートリル軟膏には、抗炎症作用を示すヒドロコルチゾン(副腎皮質ステロイド)とオキシテトラサイクリン塩酸塩が配合されています。化膿している部分やニキビの膿が溜まっている部分にテラコートリルを塗ることで、化膿の悪化を防ぎ炎症を鎮めていくことが可能になります。

テラコートリルの使い方

テラコートリルの軟膏を容器から出した画像
テラコートリルを化膿したニキビなどに使用する場合は、1日1回~数回を目安に化膿している部分に塗っていきます。また、直接塗らなくてもガーゼなどに軟膏を適量伸ばし、それを化膿している部分に貼る方法でも大丈夫です。

ニキビや化膿している部分に直接塗る場合は、綿棒などを使用して塗ることがおすすめです。また、ガーゼや絆創膏を使用する場合は、薬を変える都度にかーぜや絆創膏も取り換えるようにしましょう。

また化膿している部分以外の関係ない皮膚には塗らないようにしてください

ニキビにテラコートリルはどのくらい効果があるのか?

薬局やドラックストアで手軽に手に入る塗り薬なので、効果があれば今すぐ使用したい方も多いかと思いますが、テラコートリルはニキビが悪化してひどく化膿してしまった時のみに、一時的に使用することをお勧めします。

顎やフェイスラインなどの化膿してしまったニキビに対してのアプローチにはおすすめな薬となります。しかし、ニキビ専用の塗り薬ではなく、あくまで皮膚の化膿や腫れなどの皮膚炎を鎮める塗り薬となっているので、普段からニキビができるたびに使用することは絶対におすすめできません

逆に、通常のニキビに使用したり、ニキビになりそうな部分に使用することもおすすめできません。テラコートリルにはステロイドが含まれているため副作用でニキビができやすくなってしまう可能性もあります。

また、テラコートリルには副作用もあることをしっかりと覚えておいてください。

テラコートリル軟膏の副作用とは?

テラコートリル軟膏には、冒頭でも書きましたように、ヒドロコルチゾン(副腎皮質ステロイド)が含まれています。

ステロイドと聞くとどうしても「体に害」や「あまり使ってはいけない薬」といったイメージがありますが、使用用途や使い方を理解していれば怖がる必要はありません。ステロイドはアトピーに使用する薬だといったイメージの方が多いかと思いますが、ステロイドの主な効能は皮膚炎を鎮めることです。

そもそも、テラコートリルはドラッグストアで手軽に購入できる塗り薬なので、ステロイドの強さは弱いものとなっています。ステロイドの強い副作用リスクの高い薬は、医師からの処方がなければ購入することができません。

ステロイドが入っているからテラコートリルは使いたくない。と今思われている方も実際に少なからずいるかと思いますが、ステロイドは使い方を間違えなければ「とても危険な薬」ではないことを覚えておいてください。

しかし、副作用が全くないわけでもありません。ステロイドには次のような副作用が出る場合があります。

細菌・真菌感染しやすい状態となる

ステロイドは免疫力を抑える作用があるので、外部から侵入してくる細菌や真菌(カビの1種)に感染しやすくなってしまいます。具体的にどういう事かと言いますと、細菌感染であるニキビができやすくなってしまったり毛嚢炎(もうのうえん)になりやすくなってしまいます。

毛嚢炎とは、一見ニキビに似ている症状ですが、周りが赤く腫れていて真ん中に膿が溜まり、腫れているてっぺんが黒っぽくポツっとなっている症状です。顎や首や口周りにできやすい症状となります。

また、真菌の具体例で言いますと水虫やたむし、カンジタ症になりやすくなってしまいます。

皮膚の萎縮

ステロイドを長い期間使用していると、副作用として皮膚が薄くなってしまうことがあります。

しかし、テラコートリルのようなステロイドが比較的弱い塗り薬にこのような副作用がでることはほとんどありません。しかし、念には念をもって長い期間の使用は避け、一定期間使用しても症状が回復しないのであれば一度使用をやめて、医療機関での診察をおすすめします。

テラコートリルを使用してもニキビ跡にはならない

テラコートリルをニキビに使用するとステロイドの副作用「色素異常」でニキビ跡になってしまうの?と不安に思う方もいるかと思いますが、このようなことはありません。

そもそもステロイドに色素沈着のような副作用はなく、ニキビの化膿を鎮めるのに使用したら赤みが取れなくなったというのは誤解です。ニキビが化膿するまで悪化するとテラコートリルを使用して化膿や炎症を抑えたとしても、その後赤みは多少残ってしまいます。

赤みや跡が残ってしまう原因は、ステロイドの副作用ではなく、ニキビの炎症が進みすぎてしまったことによる後遺症のようなものです。正しくは「炎症後色素沈着(えんしょうごしきそちんちゃく)」と言います。

ニキビ跡の色素沈着を治し方を詳しくご覧になりたい方は「色素沈着してしまったニキビ跡を治す方法」がご参考になります。

また、テラコートリルをニキビ跡に塗ると薄くなるとの情報をインターネット上でたまに見かけますが、そのような効能はありませんし実際に使ってみてもニキビ跡は消えませんでした。商品の箱や説明書にも記載されていません。

塗り薬は目的を明確にして使用する

テラコートリルを使用する際には、あなた自身がどのような症状に使用したいのか?を明確にしてから購入するようにしましょう。ニキビ専用の塗り薬ではないことをしっかりと理解し、使用用途を守って使うことに徹して下さい。

テラコートリルをニキビに使用する場合は、基本的に炎症が悪化して化膿したニキビ以外には使用しない

ニキビはニキビ専用の商品で対策しよう

テラコートリルは湿疹・皮膚炎・あせも・かぶれ・しもやけ・虫さされ・じんましん・化膿性皮膚疾患(とびひ、めんちょう、毛のう炎)に対しては優れた効能を発揮する薬ですが、ニキビにはニキビに有効な成分を配合した薬や化粧水などを使用することをおすすめします。

当サイトでは、ニキビに有効な成分を配合した商品を「化粧水・洗顔・クリーム」別にご紹介していますのでそちらをご参考にしてみて下さい。

みんなが選んだ!
ニキビケアならルナメアAC

でかくて真っ赤な大人ニキビに使用してしっかり効果を実感できた化粧水セット。たったの1,080円で1週間分の洗顔・化粧水・乳液がセットでお試しできます!

ルナメアAC公式ページへ

[ルナメアAC体験談]

-ニキビ塗り薬(軟膏)

Copyright© 大人ニキビの教科書 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.